03
5
6
8
11
14
17
19
20
22
24
26
27
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三味線発表会は中止/放射性物質浴

昨日、本当は三味線の発表会だった。都の主催のプロジェクトであり、普通なら到底立つことのかなわない大きい舞台での開催のはずだったので、楽しみしていたけれど仕方ない。娘は発表会嫌いなのでホッとしていたけれど。

もともと発表会をもって終了するコース。だからもうお稽古もない。新年度もまた夏に募集がかかり、それにまた申し込むこともできるのだけれど、経験したコースは選べないので、つまり三味線以外のコースしか選べない。娘は個人的に継続して習う気はないようだし。私にもないけど。せっかく購入したバチ等の小物がもったいない。もう日の目を見ることもないのだろうなあ。そう思うとやっぱり見たかったな、発表会。

そして、発表会を予定していた昨日は、私は有休をとってあった。仕事がちと詰まり気味だったし、出勤しても良かったんだけれど、震災以来なんとなく心身休まる間がなかったので、そのまま予定通り休んだ。一昨日の夜から娘と一緒に実家に行き、泊まってきた。昼寝してみたら、いくらでも眠れた。なんやかんや疲れていたんだなー、と思う。

1ヵ月ぶりに岩盤浴にも行ってみた。受付のおねーさんに「久しぶりですね」と言われた。地震もあったしねぇ、とどちらからともなく言った。「地震の時もお客さんいたのでしょ?」と聞くと、ほとんどの人は受付のあるスペースまで出てきてかたまっていたけれど、中にはそのまま岩盤浴しつづけていた人もいたとか…。剛の者ですな。岩盤浴スタイルでは慌てて外に飛び出すわけにも行かないし、困るよね。

館内も節電節電。岩盤を温めているのは電気だろうが、商売柄それを節電することはできないので、至る所がとても暗い。特に休憩室。普段はそこで雑誌を読めるようになっているのだけれど、私の行った夕方になっても灯りがつかないので、読めない。でも仕方ない。この情況で岩盤浴できるだけでも贅沢……。


……っていうか。


岩盤浴って、わざわざ放射性物質に囲まれた空間に身を置く行為なんですが。
放射性物質が云々と、ここのところ避けられるだけ避けようとしているのに。中には西へ南へ、あるいは海外にまで避難する人も多数いる事態の中で、なんたる矛盾。

「岩盤浴 放射性物質」で検索すると、いろいろ出てくるけれど、結局のところ決め手はないようだ。

大丈夫かオレ。
スポンサーサイト

プロフィール

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。