12
3
5
6
12
13
19
20
23
26
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるりんアイスクリン

年末です。
月曜日は出勤して、社内でちんまりと納会して。
昨日やっと年賀状すべて作って投函して。
サンタさんからのプレゼントのアイスクリームメーカーでアイスを作ったり。



最初に作ったのはブルーベリーのアイス。かなり美味しくできた。娘はこれをいたく気に入り、「サンタさんがくれたの、やっぱりDSとかオリケシじゃなくて、これでよかった」と言っていた。よかったよかった。出来上がり量は少なめで、かなりやわらかい(市販のカップアイスとソフトクリームの間ぐらい)仕上がりになるけど、このやわらかさがなんとなく作りたて感があって悪くないし、甘いお菓子をそれほど好まない我が家ではちょうどいい量。

その次にイチゴのアイス。これも生いちごを使って、なかなか美味しく。

で、今日は基本のバニラアイスを作ってみたのだが、いまいち美味しくない。甘味が砂糖やハチミツでなく、オリゴ糖シロップを使ったせいかな。果物系はそれがかえってさっぱりした感じになって、美味しかったんだけど。

今はクッキングトイが流行っていて、いろーーんなものがある。でも、「本物の調理器具を使ったほうがいいんじゃないか」と思うものも少なくない。直火を使わせないものがほとんどだから、加熱調理が必要なものはどうしても電子レンジ調理になり、ホットケーキミックスでカップケーキとか、キャラメルやチョコレートをとかして型に入れて固める、というレベルの調理方法しかできない。それなら普通に大人用の製菓材料・調理器具でも手間は変わらず、「所詮おもちゃ」のものよりも美味しくできる気がしてしまう。

というわけで、下手なゲームとか買うなら、実用性のありそうなクッキングトイのほうが良いと思うのだけれど、結局今まで買ったのは去年の誕生日ののりまきまっきーぐらい。これは優れものだと思う。「巻き簾」の苦手な私のほうが使っているかもしれない。

改めて、のりまきまっきーもアイスクリンも火を使う調理のものではないからこそハズレずに済んだ気がする。アイスクリンは、冷却ポットを3時間は冷凍庫で冷やす必要があるので、場所ふさぎではあるけれど、本当に10分足らずで作れるのは楽しい。

サンタさん、ありがとう(笑)
スポンサーサイト

プロフィール

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。